【結果】2016年全日本社会人選手権が開催される


Photo :  増渕由気子@日本レスリング協会Photo : 増渕由気子@日本レスリング協会

7月3日、埼玉・和光市総合体育館において64回目となる2016年全日本社会人選手権が行われ、マスターズの部も実施されました。

マスターズレスラーにとっては1月の全日本マスターズ選手権に並ぶ大きな大会ということもあり、多くの選手が出場されました。

また、マスターズの部A(35歳〜40歳)76kg級にお笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さんが参戦し、レスリング歴約半年ながらその身体能力の高さを存分に発揮したファイトを魅せてくれました。
*この模様は後日、TBS系「炎の体育会TV」で放映予定です。

なお、試合結果の詳細は日本協会公式サイトをご覧ください。

 

【関連リンク】
全日本選抜王者の梅野貴裕(愛媛県協会)が初優勝…全日本社会人選手権最終日(=日本協会サイト)