【結果】2018年世界ベテランズ選手権(男子フリースタイル/マケドニア・スコピエ)



2018年9月28日〜30日にマケドニア・スコピエで開催された世界ベテランズ選手権(男子フリースタイル)に出場した各選手の成績は以下の通りです。

【男子フリースタイルA(35~40歳) 】
■62kg級 太田博久(炎の体育会TV)  5位=9選手出場
・3決戦 ●[5-10]Arthouros KALPATSANIDIS(ギリシャ)
・準決勝 ●[Tフォール、2:14=0-10]Viorel ETKO(英国)
・2回戦 ○[Tフォール、2:23=12-2] Roger Aldon STEWART FREDERICK(米国)
・1回戦 BYE

■70kg級 古里光司(神奈川・磯子工高教) 2位=8選手出場
・決勝 ●[3-7]Amiran TSIKVADZE(ジョージア)
・準決勝 ○[Tフォール、0:57=10-0]Jacob Henry Edward VAN DER MERWE(南アフリカ)
・1回戦 ○[8-4]Oleksandr KOSYNTSEV(ウクライナ)

■130kg級 宍戸将春(フィギュアフォークラブ) 7位=8選手出場
・1回戦 ●[2-6]Sukhbaatar BATMUNKH(モンゴル)
※敗者復活戦へ回れず

【男子フリースタイルB(41~45歳)】
■70kg級 伊東克佳(フィギュアフォークラブ) 優勝=13選手出場
・決勝 ○[不戦勝]Mayis IBADOV(アゼルバイジャン)
・準決勝 ○[Tフォール、3:32=11-0]Bulent HIKMET(トルコ)
・2回戦 ○[8-0]Aslan KAITOV(ロシア)
・1回戦 ○[不戦勝]Atanas Ivanov KARCHEV(ブルガリア)

■70kg級 本名栄仁(ユニックス/巻っずクラブ)   3位=13選手出場
・3決戦 ○[フォール、7-0]Jason Michael CAPPIELLO(米国)
・準決勝 ●[4-6]Mayis IBADOV(アゼルバイジャン)
・2回戦 ○[Tフォール、1:11=10-0]Serhii SHEVTSOV(ウクライナ)
・1回戦 BYE

■70kg級 菅田裕二(大分クラブ) 9位=13選手出場
・1回戦 ●[5-5]Bulent HIKMET(トルコ)
※敗者復活戦へ回れず

■79kg級 柴田寛(周南市役所) 10位=18選手出場
・敗復戦 ●[6-13]Martin BUHZ(ドイツ)
・2回戦 ●[Tフォール、2:57=2-13]Mohammadali HAGHIGHATDOUST(英国)
・1回戦  BYE

【男子フリースタイルC(46~50歳)】
■62kg級 岡部友貴(ユーアイ警備保障) 5位=8選手出場
・3決戦 ●[フォール、2-5]Aias KHERTEK(ロシア)
・1回戦 ●[負傷棄権、0-8]Remzi Redzheb OSMAN(ブルガリア)

■62kg級 蛎崎誠(高岡市農業協同組合) 6位=8選手出場
・1回戦 ●[Tフォール、0-10]Aias KHERTEK(ロシア)
※敗者復活戦に回れず

■70kg級 坂本栄裕(北杜クラブ) 10位=16選手出場
・1回戦 ●[3-6] Stefan BITTMANN(ドイツ)
※敗者復活戦に回れず

【男子フリースタイルD(51~55歳)】
■70kg級 森巧(陸上自衛隊小平学校) 5位=18選手出場
・3決戦 ●[2-2]Lorenzo CARIERI(イタリア)
・準決勝 ●[2-5]Vadim DANILOV(ロシア)
・3回戦 ○[3-1]Gheorghe BISTRITCHI(モルドバ)
・2回戦 ○[9-2]Talant BEGALIEV(キルギス)
・1回戦 BYE

■78kg級 糸川勝也(豊島区協会) 5位=11選手出場
・3決戦 ●[フォール、0-4]Turpalali SULIMANOV(カザフスタン)
・準決勝 ●[フォール、0-4]Ramadan SHABANI(マケドニア)
・2回戦 ○[フォール、4-0]Musa TORUN(トルコ)
・1回戦  BYE

【男子フリースタイルE(56~60歳)】
■70kg級 掛札保(松陰クラブ) 3位=10選手出場
・3決戦 ○[7-4]Michael Achim GROSS(ドイツ)
・準決勝 ●[1-6]Zafer KOYAN(トルコ)
・2回戦 ○[4-3]Evgeny DAYNDAPOV(ロシア)
・1回戦 ○[3-0]Stoycho Iliev PEHLIVANOV(ブルガリア)

■88kg級 湯川栄光(ナゴヤレスリングアカデミー) 3位=11選手出場
・3決戦 ○[フォール、4-1] Kevin Stowell KARES(米国)
・準決勝 ●[1-3]Willem Jacobus PUTTER(南アフリカ)
・2回戦 ○[5-1]Igor RAGULIN(カザフスタン)
・1回戦 ○[4-2]Alexander VERTOKHVOSTOV(ロシア)

 

【スタッフ】
・監督:勝目力也(当連盟 理事/強化副委員長)
・コーチ:岡田英雅(当連盟 理事/総務委員長/広報委員長)